導入事例|株式会社ゼック

お見積りだけでもぜひお声掛けください!0120-807-255

無線機のゼック TOP > 導入事例

導入事例

実際に導入頂いている例をご紹介します。

Jリーグサッカーチーム
関東地区Jリーグチームではデジタル無線機「IC-DU55C」を導入いただきました。
諸外国では既に使用されておりましたがJリーグでも2009年3月よりベンチでの無線機使用が可能となりました。Jリーグ強豪チームの当ユーザー様はベンチとスタジアムに配置したスタッフ間の連絡による布陣や戦況の見極め、怪我等の選手交代の指示にご使用頂いております。「デジタル無線機なので会話が他に漏れる心配がなく安心して通話ができる。」と大変好評です。
Jリーグサッカーチーム
パチンコホール
千葉県のKホール様では小エリア簡易無線機「TCP-523」をご使用頂いております。
「以前は特定小電力無線機を使用していたがパチンコ台からのノイズが酷くスムーズな通話が出来なかった。出力が100倍のTCP-523の採用により確実な通話が出来るようになった。」との事です。
パチンコホール
東京都内のK大学様では簡易無線機「TCP-223」を導入いただきました。
構内の警備、入学試験時の連絡、これまで危惧していた非常時の生徒の誘導等に活躍の様子です。
大型工場
川崎市のJ社様では防浸型簡易業務無線機「TCP-233W」をご購入いただきました。
使用環境の厳しいJ社様はこれまで非防浸型の無線機を使用してまいりましたが無線機への浸水事故等により修理が不可能で廃棄処分等に至ってしまうケースも多々あり使用コストの増大に苦慮されておりました。今回防浸型の無線機にすることにより雨天時にも安心してご使用いただいております。
大型工場
ゴルフ場
埼玉県のHクラブ様では防浸型特定小電力無線機「IC-4800」に機種変更を順次おこなっていただいております。
ゴルフ場ではクラブハウスとキャディーさんとの綿密な連絡はスムースな運営を行う為には不可欠です。Hクラブ様ではこれまで非防浸型の無線機を使用しており雨天時のご使用には雨に濡れないよう大変気を使っておられましたが今では豪雨時であっても全く心配なくご使用いただいております。
ゴルフ場
東京都内の某博物館様ではエマージェンシー機能搭載の簡易業務無線機「TCP-223」をご採用いただいております。
この博物館様は不意なアクシデントにスピーディに対応可能なエマージェンシー機能に着目され警備用にTCP-223をご採用頂きました。これで非常時にも万全な対応が可能です。
大型ビル
川崎市で大型ビルを所有するK社様ではセレコール機能搭載の「IC-UH37」をご購入頂きました。
通常は全体呼び出しを主として使用するが各スタッフに個別に連絡したい時もあるとのご要望。お打ち合わせの結果セレコール(個別呼出)機能を搭載したIC-UH37をご採用頂き、その機動性に大変満足していただいております。
大型ビル

無線機のご相談は株式会社ゼック